サイト内の現在位置

2021年入社:E・O

先輩が語る会社の魅力

E・O(2021年入社)

入社3カ月目の挑戦。
専門外の自分を成長させてくれた
先輩の存在と仕事のやりがい。
E・O
公共ソリューション部  システムエンジニア   E・O(2021年入社)

誰もが成長することに意欲的な職場

入社してまだ3カ月の新人です。地域に広く貢献できる情報系の仕事であること、そしてオンライン中心の就職活動の中、最終面接で訪れた当社の温かい雰囲気に引かれて入社を決意しました。
情報系の学部出身ではないため、入社した当初はわからないことだらけでした。
しかし入社研修としてe-ラーニングで基本知識を学び、今は丁寧に説明や指導をしてくれる先輩方の下で不安なく業務に当たることができています。
情報系の仕事は最新技術が続々と登場するため、先輩方も新しい知識の吸収や資格取得に積極的です。
学ぶこと、成長することにみんなが意欲的な職場なので刺激がありますね。

お客様からいただいた感謝の言葉が励みに

現在の担当業務はインフラシステムエンジニアです。サーバー、ネットワークといったITインフラの設計・構築・運用・保守の他、見積もり作成、提案も行います。
研修を終えて少ししたころに、地元の小中学校にPCとプリンターを納品する仕事を経験しました。
もちろん先輩の指導を受けながらの業務なのですが、対象となる学校が16校と多く、現場で先生方とやり取りしながら進める作業も多かったので、完遂した時は大きな達成感を感じました。
プリンターの設定や使用中のPCのアップデートなど、忙しい校務の間を縫って先生方に協力いただくこともあり、相手のいるスケジュール管理の難しさ、大切さを痛感しました。
でも作業中に直接感謝の言葉をいただけることもあって、とても励みになりました。

お客様にベストなICT提案を

先に述べた小中学校の他、一般のお客様にタブレット端末の使用方法をレクチャーする業務などを通じて、お客様の理解度や課題を正確に把握することの大切さに気づきました。
相手の困りごとを掘り起こし、正しく理解するのは仕事の規模に関わらず基本だと考えているので、経験を重ねてヒアリング能力を高めていきたいですね。
いずれはお客様の働き方や教育体制の課題に対して、どのようにICT技術を活用できるのかを自分なりに考え、お客様に提供していきたいと考えています。

そのための第一歩として、先日、ITエンジニアの登竜門である国家試験「ITパスポート試験」を受験しました。
自己採点では合格していると思うのですが、今はまだ結果待ちなのでドキドキです(笑)。
当社は資格取得に対して会社から支援があるので、こうした制度も活用しながら「頼られるITエンジニア」を目指していきます。

E・O